New Five Linesについて

尾崎伸雄さん追悼

尾崎伸雄団長が8月12日に逝去いたしました。
突然のことで、バンドメンバーも現実のことと受け止めるのに時間がかかっています。
尾崎さんのよく通る音がないと、物足りなく感じるのは、私だけではありません。

14日の葬儀でお別れをし、火葬の場でご冥福をお祈りいたしました。
バンドメンバーがこれまで何人か入れ替わっていますが、亡くなったのは始めての経験です。
日常の生活に現実を受け入れる自分と、これからバンドに尾崎さんがいないことを想像できない自分がいます。

尾崎さんには、中学生の頃から、また、最近は団長としてこれまでのバンド活動を支えていただきましたことに感謝するとともに、ご家族にもご協力いただきましたことを重ねてお礼申し上げます。

19日にバンドのメンバーが集まり、いつもの場所に、パイプイスと楽譜をおいて練習を行いました。
曲によってトランペットの3rd、4thを2nd、3rdに変えて練習をしましたが、バランスを含めて合わせるまでにまだまだ時間がかかります。

9月17日(月、祝)のライブは中止といたしますが、イベントや依頼演奏には出演してまいります。
また、来年2月3日(日)に予定しております東大阪市立市民会館大ホールでのコンサートは、尾崎さんの追悼、NEW FIVE LINES 40周年として準備を進めてまいります。

尾崎伸雄さんに合掌

今後とも引き続き温かくNEW FIVE LINESを見守っていただきますようお願い申し上げます。

2012年8月20日

NEW FIVE LINES
団長代行
服部一郎

ようこそ Jazz Big Band New Five Linesの ホームページへ!


ozaki.jpg 3代目バンドマスターの尾崎です。
 我が『New Five Lines』は、1972年11月に大阪府東大阪市にて結成、毎週水曜日の夜、仕事を終えた仲間が『東大阪市立青少年女性センター』に集い、練習を続けているアマチュアのフルバンドです。

東大阪市をはじめ外部からの依頼演奏は年間10回前後出演しています。

 また、これまで『近鉄劇場大ホール』『東大阪市民会館ホール』で15回のリサイタル『THE BIG BAND SHOW』やコンサート、梅田の『ロイヤル・ホース』でのライブ演奏を開催しています。

 我がバンドのレパートリーは100曲以上有り、スタンダードJAZZは勿論のこと、ラテンや生オケまで楽譜さえあれば何でもこなせます。


 2007年は11月23日(金・祝)に『15th NEW FIVE LINES LATIN & JAZZ CONCERT」と題しての演奏会を『東大阪市民会館』に於いて、午後2時半から開催いたしました。
1,500の座席をほぼ埋め尽くす御来場に、団員一同心から喜ぶと同時に感謝致しております。

 また、2008年11月23日(日)に『New Five Lines Live』を新大阪の『WAZZ』で開催し、食事をしながら楽しいひとときを過ごさせていただきました。

 今後とも、このホームページを通してNew Five Linesの新しいFanが生まれる事を望んでおります。
 何分にもアマチュアバンドです。万全とはまいりませんが、精一杯の演奏を常に心がけています。何とぞご声援の程宜しくお願い申し上げます。

                                 

2009年1月10日

バンドマスター 尾崎伸雄




New Five Linesについての紹介です

Read moreLinkIcon

コンサートの歴史等を当時のパンフレットで紹介しています。現在1975年〜2011年を紹介しています。

Read moreLinkIcon

バンドメンバーを画像入りで紹介しています。一言コメントもありますよ!

Read moreLinkIcon

バンドの練習やミニコンサートのスケジュールを掲載しています。

Read moreLinkIcon

最新のライブ・コンサート情報等があれば、こちらに掲載します。

Read moreLinkIcon

過去のミニコンサートや依頼演奏の一部を、画像またはスライドショーで掲載しています。

Read moreLinkIcon

バンドの私的な画像を掲載しています。おバカなメンバーが多いので・・・

Read moreLinkIcon

Go toLinkIcon